お知らせ

  • お知らせ
  • 2022.04.30
  • 当社事業所におけるご入居者の新型コロナウィルス感染者発生状況について(グランケアあざみ野)

  当社事業所におけるご入居者の新型コロナウィルス感染者発生状況について
                                                                                         
 株式会社東急イーライフデザイン  
 
   当社が運営する高齢者向け住宅「グランケアあざみ野」において新型コロナウィルスの感染者が発生、4月12日にお知らせした内容につき、現状をお知らせいたします。 ご入居者様3名、職員1名の新型コロナウィルス感染の判明(8日9日各1名、12日2名)を受け、同フロアご入居者さまへのPCR検査、全職員への抗原検査を実施し、陰性を確認しました。その後、保健所の指導も受け、感染されたご入居者さまは入院、職員は出勤停止、フロア消毒対応、館内の行動制限等を実施しております。その後、15日に同フロア職員1名の陽性が確認されました。  
   また、12日に陽性が確認、14日から医療機関に入院されていたご入居者さまが20日にご逝去されました。ご逝去されたご入居者さまのご冥福をお祈りするとともに、ご遺族の皆さまには心よりお悔やみ申し上げます。  
   本日時点において、本件に関する他のご入居者さま及び職員の体調不良等は発生していません。
   当社では、これまでも職員のマスク装着、出勤前・出勤時検温及び体調確認、手洗い、アルコール消毒の実施、館内の消毒、定期的な換気の実施など感染予防策の徹底に加え、来館者の感染予防策の実施、ご入居者さま、職員の体調の観察等を行い、新型コロナウィルスを含む感染症の予防に努めてまいりましたが、今回の感染を受け、改めて感染予防策の徹底を図り、感染発生時には、保健所の指導を仰ぎながら、感染に至った経緯や原因究明をし、再発防止に向けた対策を講じ、一層の感染予防を行ってまいります。                   
以上